奇人凡人が何か書くブログ

趣味とか投資とか、twitterに書きにくいことをこちらに書きます

2021年夏のボーナス

h05torです。

今回の内容はタイトルに書いてあることそのまんまです。

 

一昨日7/9にボーナスが振り込まれました。

私が通ってる会社は25日が給料日なのでだいたい6月と7月の給料日の真ん中ぐらいということで、2週間おきに給料もらってるような感覚になりますね。

 

私に限らずサラリーマン続けるモチベーションってだいたいボーナスじゃね?(薄笑い)

で、いくらもらったって?

おじさん特別に教えちゃうよ?

 

せーーの

 ↓

 ↓

 ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「38万円」

 

 

 

 

 

これ税引前の額面なので手取りだと31万ぐらいです。

これが多いか少ないかは人によって感じ方は千差万別ですが、まあ大企業や公務員よりは少ないでしょうし、逆にボーナス出ないところや一桁万円と寸志程度にしか出ないところから見ればこれだけもらえるだけマシというところでしょう。

大手でも航空会社みたいなコロナの被害大きいところはヤバイかも。

 

まあ程々は出てるというところですが、実は直近3年で夏のボーナスは減り続けてます。

今、入社して4年目ですが、入社以降の夏のボーナスの推移は

3.9万(新入社員のため寸志)→ 43万(なんと2年目がピーク!) → 41万 → 38万(今ここ)。

2年目、3年目、4年目と職責が重くなり、支給額の基準額となる基本給も増えていますが、基本的に業績連動なのでコロナ前の2019年をピークに右肩下がりになってしまってます。

世間的には景気回復傾向にあるそうですが、うちは半年~1年ぐらい遅れて影響出る傾向にあるので夏はまだこのくらいで済んだといった感想でむしろ冬のボーナスの方がヤバイかもしれません。(去年がコロナ直撃だったのに微減で済んでたので)

 

思いっきり株に突っ込みたいところですが、株高の方も先食い気味でどうなのかなというところもあるし、ボーナスぐらいはいくらかは散財しようかな。

推しの福原遥ちゃんみたいに一人焼肉したいな・・ 

 

ゴッ〇ラック!!!