奇人凡人の雑記帳

趣味とか投資とか、twitterに書きにくいことをこちらに書きます。毎週金曜更新目標()

イーロン・マスク「ハードコアにならなくてはならない」

h05torです。

先週は忙しくて更新できませんでした。

今週も全然定時に上がれなくて、これから舞いあがれ!の録画みたり、給料日なので資産管理をしたり、ポケモンの新作を進めたりとやることが色々やることがあるので手短に終わらせます。

私もTwitterやってますが、そのTwitterの新CEOとなったイーロン・マスク氏が大々的にリストラを進めて、彼についていけない社員が大量に退場しているようです。

それでも成果を上げられればその分報酬も付いてきます。

ここ2,3か月ぐらいの私もマスク氏の言うハードコアに働くに近いものかもしれませんが、予想年収で500万もいってませんからね。

まあいくら労働時間だけ長くしてもその分、利益が出てなければ意味がないので、まあそういうこのなのですが。

はい、残業代が時給1800円の時間労働者です。

 

来週ぐらい定時で帰らせてほしいな。

【朗報?】円安終了のお知らせ?

h05torです。

今週も一向に定時で上がれず余裕がありません。

それでも「舞いあがれ!」の録画だけは当日中に見ています。

舞ちゃん、遂に空を飛ぶことができました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下本題です。

最近まで延々と終わらない円安で一時は150円をも超える勢いでした。

そのため通常は円安は輸出企業にはプラスと言われていましたが、それ以上に原料の仕入れ価格の高騰により利益が圧迫され、今までのセオリーが当てはまらなくなっています。ましてや食品業界では価格転嫁に追われていてそれでも利益を確保するのが困難な程でした。

その結果インフレになっている訳ですが。(今のところ日本は物価上昇率2-3%ぐらいなので海外に比べれば幾分マシですが。その分企業が利益削っていて給料上がらないとも言えますが)

まあそのおかげで米国株が下がっても為替で相殺して微減ぐらいで収まっていたのですが。

一応為替介入を突っ込んだりしたのでここ最近は145-148円ぐらいのレンジでウロウロしていましたが、昨日突然ドル円が大暴落(円が暴騰というべきか?)しました。

 

原因は米国の物価上昇率(CPI)が予想を大きく下回り、インフレがピークを越えた⇒利上げ減速期待というわけで今までの円を売って高金利なドルを買う流れが一気に逆流したということらしいです。

同時に金利も急落したため今まで金利上昇で売り込まれてきたナスダック(QQQ)が+7%と指数とは思えない急反発を見せました。

円高で-4%ぐらい相殺されていますので、円建てだと+3%ぐらいですが。

ディフェンシブ系はそれほど下がっていなかった分、反発が弱く、+2%台とかだったため、VHTとかは円建てだとむしろマイナスですね。

 

今後もおそらくインフレがピークアウトして毎月CPIが下がっていき、利上げも終わりが見えつつあると思われるので、金利上昇によりナスダック系に多いグロース株が主に売られて下落相場になる(+ドル高円安)所謂「逆金融相場」はようやく終わりかもしれません。

じゃあもう株は再び上がるかって?

それは分からないです。もう底かもしれません。

とはいえ、よく聞く相場サイクルとしては逆金融相場の次は「逆業績相場」が待ち構えていて、結局企業業績が悪化して株価は下がるらしいです。

 

今後の運用方針?

つみたてNISAは自動積立で放置。

米国株ETF(VHT、VGT、QQQ)は基本放置の予定だが買い増しは当面しない。一応予想としては逆業績相場でのクラッシュが来ると思うのでその前に最後に上げることがあれば幾らか売るかもしれません。(これ結局売れずに暴落食らう奴)

10月末の資産記録

h05torです。

今週は少しは楽できる(=定時で帰れる)と思っていましたがそんなことありませんでした。

まあ残業代は稼げますが、自分の時間も欲しいので何とも言えないところです。

あと、朝ドラの「舞いあがれ!」は引き続き平均して22時台から見ています。

昨日は休日だったのでリアタイ可能だったのですが、休みだからと調子にのって9時ぐらいまで寝ていました。これリアタイ失敗じゃんと思ったのですが、どうやらこの日朝ドラを8時からリアタイできていた人はこの世界に一人もいませんでした。

なぜこうなったかというのと、例の北の国の金豚将軍様が盛大に粗大ごみミサイルを日本の方面に向けて不法投棄発射したためJ-ALERTが発令されたためです。

おのれ金正恩・・貴様は全福原遥ファンを敵に回した・・

覚えておけ!

まあ昼の放送で無事にリアタイしたのでその日のうちに見れましたが。

 

本題に移って、10月末時点での資産運用記録ですが、何故か大幅に増えていて過去最高記録を更新していました。

先月はずっと下げていたイメージがあったのですが、一応下旬に反発したのと相変わらずの円安によって米国株の円建て評価額が増加したためと考えられます。

 

詳細はとりあえず8月末分からの推移と合わせて以下に貼ります。

(預金等の現金はシークレット)

先週の記事で少し触れましたが、外貨建てMMFを円決済して円預金行きになりました。

国内株式は某食品銘柄を買いましたため、増えました。というかどちらかというと米国株でハイテク株を選好していますが、まいん好きならクッキンアイドルだけに食品株持っておくべきなんだよな・・

米国株は売買無しですが、前述したとおり反発したのと円安で増えました。

投資信託(つみたてNISAメイン)も同様の理由で増えました。

ソーシャルレンディングではCREALが償還時の配当が集中したため、配当収入が税引き後でも初めて1万円を超えました。月末の案件で再投資したため、運用中の額が1万円増加しております。

クラウドバンクも地味ながらも税引き後で4000~5000円程度をコンスタントに受け取っております。

 

ちなみにこの記事を書いている11月4日時点では、ここから再び下がっているらしい

20代のうちに総資産2000万円稼ぎたい人生だった

h05torです。

 

投資関係の記事なのか福原遥さん関係の記事なのか良く分からない回です。まあとりあえず混ぜちゃえ。

福原遥さんが主演の朝ドラ「舞いあがれ!」も開始から1か月が経とうとしています。今のところ祝日だった10/10を除いてリアタイできていませんが、録画したのをなんとかその日のうちに視聴しております。

そして今週からはヒロインの舞が大学生になり、本格的に福原遥さんが登場しております。今のところ子役パートが好評だったのをで、この流れを引き継げるか。

(むしろハードル上がったとも)

軽くツボったのが舞の兄についてです。前作までは私はほとんど朝ドラ見ていませんでしたが、ネットで見た情報によるとヒロインの兄は良くも悪くも個性的なキャラが多いらしいです。(前作のちむどんどんはやりすぎて炎上したらしいですが)

なんと舞の兄、大学3年間で株で2000万稼いだらしいです。

2000万って、贅沢しないで運用しながら生活してれば人生上がりやんww

私、来年で30になるのにまだそんなに持ってないんですがww

しかも東大生なんだよね・・・

東大、投資家、2000万でこんなのいたなぁと某アカウントが思い浮かんだ

と思ったら在学中じゃなくて卒業後1年目で2000万でした。舞兄ってこれより凄いんかい。

しかも人生プランが3年働いたら退職して専業投資家になるとか云々。

うん、大体一致。この調子だと専業になる頃には余裕で億り人になってるわ。

確か今のところの時代設定が2004年で、舞が1年生、兄が4年生ですね。翌年2005年4月に入社でそこから3年働いて2008年3月末以降に退職ということですね。

・・・・・・・・・

ん?

・・・・・・・・

なんか嫌な予感が・・・・

 

ぎゃーーーーーーーーーーーー!!!!!

逃げて!逃げて!逃げて!

 

さあどうなるか投資家としての腕の見せ所だ。

ところで過去に朝ドラでリーマンショックが登場した作品ってありますかね?

 

余談ですが70万円ほどホールドしていた外貨建てMMF(GSドルファンド)を全額円に戻しました。1ドル136円の時に購入して1ドル146円での売却となりました。

吉と出るか凶と出るか・・・

 

結論:舞兄のモデルは〇大バフ〇ット

今月の投資のお話(2022年10月)

h05torです。

最近ますます自身が社会不適合者であることを自覚する出来事が重なり、より一層FIRE欲が高まっていますが、まだそこまで資産が無いう依然相場も低調なのでやはり10年は耐え忍ぶことになりそうです。

最も最近は直下の後輩社員が将来の上司となることを見越して媚びておこうとさえ思っております。

まあ散財するような趣味もなければ生涯独身であれば万年平社員で年収400万円あれば普通に生活できますからね。

でもやっぱり10年後には自由の身になりたいw

そう、今の会社を退職するときは転職ではなくリタイアです。

なのでリタイア後の生活のためには投資を続ける必要があります。

というわけで以下本題です。

 

8月終盤の投資記事で主力の米国株ETFであるVGT、QQQを半分売却したことをお伝えしましたが、その後どうなったかと言いますと・・・8/19を起点で・・・

 

 

20%近くも下がってますwww

こんなの分かるかwwwなんだったら全部売っておけばよかったやんww

それでも半分売ったことでこの2銘柄による減少幅は半分に抑えられました。

一方でこの間為替が1ドル136円⇒150円とさらに10%円安になっているため円建てでは-10%とマイナスが軽減されているためなんとも言えないところです。

株もドル円ボラティリティ異常なんだわ。

で、この異様な円安なのですが、実は上記ETFを売却した際、円決済とドル決済に分けて売却しており、当時1ドル136円でこれ以上円安にはいかないだろうと思い円換算で約160万円のうち90万円ほどを円に戻したのですが、そこから大幅に円安になってしまい、為替差益を取り逃したということです。

一体どこまで円安になるのやら。FRBのターミナルレート予想が上がり続けるor日銀が緩和し続けている限り終わらないのか・・・

しかし、どこかで景気悪化が確定して円高+株安のダブルパンチが来るような気がするのでその際に大量買いする、その前に円安のまままた株価が戻ったらまた売り増すといったことをする予定なので引き続き注視していきます。(岸田的注視)

 

なおギャンブル枠の某日本株が最低単元まで減ってなぜか別の日本株が2銘柄・最低単元ずつ手持ちに増えている模様。

また忙しいので休みます

何か書こうと思っていましたが、結局今週忙しくて、金曜も残業だったのでお休みします。(華金とは一体どこの話だ・・・)

 

来週から朝ドラ「舞いあがれ!」に福原遥さんがヒロインとして登場します。楽しみです。

久しぶりに筋トレに投資してました

h05torです。

 

タイトルに投資とありますが、「投資、資産運用」カテゴリーではなく「筋トレ、健康タグ」です。何が違うのかといいますと、前者は株やソーシャルレンディング、あるいは単純に預金、節約術など単純にお金に関するカテゴリーです。

つまり今回は後者なのでお金がメインの話ではないということです。

 

というわけで筋トレ関係に7220円使いました。

 

筋トレ関係で買い物したの実は2年半ぶりぐらいなのです。

元々社会人になってからプロテインを適宜買い足していたのですが、コロナ直前でプロテイン3kg×2袋と大量買いしてしまいました。

その結果どうなったかといいますと、コロナ禍でしばらくジムに行かない日が半年ぐらい続き、その後も2年近く土日しかジム行かない状態が続きました。

しかもその間適当になってしまい、プロテイン飲んでいない日もザラでした。(当然平日は消費量0)

それで賞味期限までにどう考えても使いきれない状況になったため未開封の1袋をメルカリで売却して、残りの1袋が賞味期限を数か月過ぎた今も使いきれていないというオチです。

とはいえさすがにいくらなんでも年内(早くて今月中?)には使い切れる目途がついたので買い足すことにしました。

ちなみに今回買ったのはプロテインではなくBCAAです。

今まではサプリメントの方には特にこだわっておらず筋トレそのものを重視していたのですが、私も来年30歳で右中指の付け根が腱鞘炎であんまり握力使えないなどガタが出ているので、サプリメントやグッズも工夫することにしました。

今まで思考停止でプロテインにしていましたが、筋トレ最中はBCAAの方が吸収が早く、筋肉の修復が早い等の効果があるみたいです。

また、私は持久力がないので疲労回復効果があるクエン酸も購入してみました。ジムの自販機にクエン酸入りの飲料があり、自宅から持参するプロテインだけでは足りずそちらも毎回買っていたので、次回以降こちらも自前で用意できるようになります。

 

あとはパワーグリップですが、ベンチプレスでの手首の保護という意味もありますが、前述したように腱鞘炎持ちであまり握力が使えないのでそちらのサポートという意味合いもあります。

 

あとはプロテインの方もそのうち買い足そうか。あとはクレアチンとか・・